犬笛

人には聞こえない音が動物には聞こえます。
周波数20,000ヘルツまでは人の耳に聞こえますが、犬は60,000ヘルツ聞こえるといわれています。
犬笛は、その高周波の音域をだす笛を使って犬に指示をする道具です。
ただ、低音域の場合人にも聞こえるので笛を吹いている音がしますが、高音域になると自身が吹く音がわかりません。
また、高音域は犬ちゃんの耳に負担がかかるといわれています。
一般の人は、犬笛を実際使っている人は少ないようで、

・ドッグランで同じ犬種がいても笛を吹けば自分の犬ちゃんが帰ってくる
・災害ではぐれた時、笛の音で飼い主様の居場所を犬ちゃんが探す手がかりにする

という目的で、躾(呼び戻し)をしているかたが大半のようです。
便利な世で、インターネットで1,000円以下から売られています。
しかし、どんな道具でも長所や短所があるもの。
ご興味のある方はお調べのうえご検討ください。

 

福岡のペット火葬・ペット葬儀・供養埋葬の愛情ペットセレモニーを宜しくお願いします