生存空間

家の中で地震にあったとき、安全な場所はありますか?
建物の耐震性だけを気にしてはいけません。
家具が動いたり棚から物が落ちてきたりした場合、身を守ることができる空間を「生存空間」とよばれています。
子供部屋の学習机の下、食卓テーブルの下。
子供のころから学校で受けてきた防災訓練で身を潜らせた場所、机の下です。
マンションだと、建物が傾いて玄関ドアが開かなくなり「閉じ込め」にあいます。
玄関ドアを開けていられるように、玄関ドア付近を生存空間にできたら更によいと思います。
(ペットちゃんが逃げないように気を付けてください。)
では、ペットちゃんの居場所に問題はありませんか?
ガラス窓の下から遠ざけたり、外飼いならブロック塀から犬小屋を離すなど少しでも危険から遠ざけることをおすすめします。

 

福岡のペット火葬・葬儀・供養・埋葬に携わる 愛情ペットセレモニーをよろしくお願いします