瞬膜

瞬膜(しゅんまく)は、眼球の上にある薄い膜で目を保護する役割をしています。
人に瞬膜はありませんが、犬ちゃん猫ちゃんの他・両生類・爬虫類・鳥など瞬膜をもっています。
犬ちゃん猫ちゃんは、寝ているときや寝ぼけているときに瞬膜が見られますが、普段起きているときには見えません。
ですから、見えないはずの瞬膜が長時間見えるときには異常があるということになります。
目の炎症やウイルス・細菌感染、眼球周りのへこみ(脱水症状や体重減少)など何らかの原因が潜んでいます。
重症化するまえに受診してはいかがでしょうか。
尚、両生類・爬虫類・鳥などは、起きていても見ることができます。

 

福岡のペット火葬・ペット葬儀・供養埋葬の愛情ペットセレモニーを宜しくお願いします