O157

腸管出血性大腸菌感染症。
といえば、O157。
O157は、ベロ毒素に汚染された食品が原因で
腹痛・下痢・おう吐などの症状があり
抵抗力の弱いかたは、死亡することもある恐ろしい感染症。
毒素は、胃酸の中でも生き残る強いもの。
食品だけではありません。
学校で飼育していた羊から、
牧場体験の来場者からも検出されている例があります。
動物に触れた後は、まず手洗い。
また、フンは乾燥すると空気中に病原体が漂います。
行楽で牧場に行く場合は、気を付けてください。

 

福岡のペット火葬・ペット葬儀・供養埋葬の愛情ペットセレモニーを宜しくお願いします