コリネバクテリウム・ウルセランス

コリネバクテリウム・ウルセランス(厚労省 HPより)
コリネバクテリウム・ウルセランスは、細菌の感染症の一つ。
2001年から2017年11月までに、国内で25人感染しています。(人→人感染の例は国内では確認されていません。)
福岡県内でも、屋外の猫3匹に餌やりをして感染した方がお亡くなりになっています。
感染経路は、犬ちゃん猫ちゃん。初期は風邪の症状で、皮膚炎や粘膜潰瘍も。
感染した人は、初期に風邪の症状その後咽頭痛・咳とともに扁桃や咽頭などに偽膜形成や白苔。呼吸困難になると死に至ります。
(無症状の保菌動物の例もあります。)
ペットちゃんの体の具合がいつもと違うと感じたら、手袋やマスク手洗いなど感染しないように気を付け受診してください。
ペットちゃんの病名によっては、飼い主様も病院に行くことをおすすめします。

 

福岡のペット火葬・ペット葬儀・供養埋葬の愛情ペットセレモニーを宜しくお願いします